最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 宿題考察 | トップページ | 因数分解 »

2006年5月10日 (水)

教える

文章題ができないとか、考える力が弱いとかいっぱい言われているわけですが、

その原因として、

「教えすぎ」

というのがあるんではないかと思っているのです。

ちょっとわからないとすぐヒント。

ちょっとつまづくとささっと手を差し伸べる。

短期の効果は出ると思うんですよ。

で、まあ、それにだまされちゃう人が、このやり方はいいって思っちゃうんじゃないかと。

忘れる子は、ほんと忘れます。教えたことは。

自分でやり遂げたことしか覚えてないってくらい、教えたことは忘れます。

まあ、自分の少ない経験の中からの傾向でしかありませんが。

教えないことをやっておかないと、のちのち、困る場合が多いんです。

まあ、これも、自分の少ない経験の中からの傾向でしかありませんが。

« 宿題考察 | トップページ | 因数分解 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/1745686

この記事へのトラックバック一覧です: 教える:

« 宿題考察 | トップページ | 因数分解 »