最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 読み書き計算 | トップページ | 配点 »

2006年7月 5日 (水)

観る・描く・想う

「読み・書き・計算」に対する代案を出さないと、いけないので、今回はその話を。

ずばり、

「観る・描く・想う」

です。

身の回りのことを、よく観て、じっくり想って、それを描く

ついでに、これ、ちゃんと「読み・書き・計算」も含んでます。

字を観て、想うのが、読み。

字を観て、描くのが、書写。

世の中を観て、想って、字を描くのが、作文。

数字を観て、絵に描くのが、計算。

(1+2=○+○○=○○○=3)

(2×3=(○○)(○○)(○○)=○○○○○○=6)

文を観て、想って、絵に描くのが、文章題を解くこと。

といった感じです。

読み書き計算には、何か機械的な雰囲気が漂っていて、いまいち好きになれないのです。

それに、字や数字に対する、概念というものを身につける前に、始められている、「読み書き計算」は、とても危険なものであると思います。

そういったものを考えて、より、根っこに当たるものと出したものが、

「観る・描く・想う」

です。

« 読み書き計算 | トップページ | 配点 »

コメント

こんにちは!

なるほど~!
めちゃくちゃいいですね。
すごく納得しました。

「観る・描く・想う」

「読み・書き・計算」はそろそろ引退してもらいましょう♪

PS
質問です。SZKさんの頃は、わり算の筆算でのアルゴリズムはどのように扱われていましたか。

自分は授業を受けるという姿勢にまったく欠ける子供だったので、どういう教授法だったのか、覚えてないのです。
けど、暗記させられた記憶はないので、あのやり方ではなかったと思います。
「観る・描く・想う」気に入ってもらえて嬉しいです。

はじめまして。

私の行っていた中学校の校歌にこんな一節があります。

「よく見よ よく聞け よく想え」

なんか似てますよね。
校歌って忘れないものですね。ふと思い出し歌ってみたところ、何とも素晴しい歌詞に改めて感じ入りました。
最後は、
「文化は高く 咲き香る」です。

サバンナさん、カキコありがとうございます。
素敵な校歌に、似ているなんて、とっても嬉しいことです。

最後の、
「文化は高く 咲き香る」
これ素敵ですね。
勉強って、文化の継承って面も大きいと思います。
役に立つ、立たないで考えるのって、やっぱり変ですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/2508134

この記事へのトラックバック一覧です: 観る・描く・想う:

« 読み書き計算 | トップページ | 配点 »