最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 教えようにも教えれない | トップページ | 計算ミス »

2007年5月22日 (火)

点数直結

型の塾にはしたくないという私です。

「楽しむ」を一番にしたいです。

そしたら、点数が後からついてきた。

で、いいです。

点数が後からついてこなくても、いいとさえ思ってます。

「答えあわせするよ」といったら

「もうちょっと待って」といってくるのがいいです。

ゲームも全力で勝ちに行きます。

手を抜いたゲームに、楽しさはないからです。

とにかく、「楽しみ」たいんです。

頭を使うことを「楽しんで」くれればいいんです。

で、そうやっていて、頭が悪い人なんて、いないんだもの。

にほんブログ村 教育ブログへ

« 教えようにも教えれない | トップページ | 計算ミス »

コメント

別の掲示板にもコメントを書いてしまいましたが、こちらも楽しく読ませていただいたので、こちらにもコメントします。

子ども達が「楽しむ」ということに近づいていくと、高度なゲーム性が要求される場面が多いものですね。

そんなことを重ねているうちに、全体をつなぐに足る力量が整ってくると、こちらの未熟さをカバーするような賢さが身について、ますます教えやすくなりますね。

この「ゲーム性」うまくつなげれば、学校などのつまらない繰り返し練習もおもしろくなるでしょうね。・・・うーんただ、そうなると、社会の片隅のピアノ教室などは運営の危機が迫ってきたりして☆

tea*roseさん、カキコありがとうございます。
ゲームに何とかして勝ちたいという思いが、素晴らしい一手を思いつかせてくれ、それを目の前で見ることができるときが、とっても楽しいです。
けど、全員そうでもないので、最初から、負けるからって子をどうするかが課題です。

教員時代に同僚だった方で、結婚後、ピアノ教室を開いている人がいます。
「のだめ」みたいな感性豊かな子の育成に頑張ってるみたいです。
感性を伸ばすためにも、ピアノなどの芸術系は絶対必要だと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/6515019

この記事へのトラックバック一覧です: 点数直結:

« 教えようにも教えれない | トップページ | 計算ミス »