最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 学校のテスト | トップページ | 算数のココロ »

2007年10月 3日 (水)

速く正確に計算する

自分の見てきた子達の計算の仕方を見ていて、

速く、なおかつ、正確に計算することができるタイプの子は、

「鉛筆の止まっている時間が短い子」

まあ、当たり前なことなんですが、

数字や文字を書くスピードの速さは、ほとんど関係ないというか、

「数字や文字を書くスピードが速い子ほど、計算が遅く、ミスが目立つ」

上記のタイプの子は、バ~~~~~っと数字や文字を書く。

ピタっと鉛筆が止まる。

また、数字や文字を、バ~~~~っと書く。

というように、スピードに波があります。

で、数字や文字を速く書いてるワリに、遅い・・・

それよりも、数字や文字を書くのがゆっくりでも、

次の式変形へのタイムロスが少ないタイプの方が、結果的には、

速いし、正確。

書いている間も、絶えず、次の式変形へのことへ、頭が働いている、デュアル脳(勝手に造語)。

書くなら、書くだけ。計算なら計算だけの、シングル脳(これまた、造語)。

CPUは、1個より、2個の方が、コンピュータも速い。

といった傾向を見ることはできたけど、

デュアル脳を育てるトレーニングは、どんなのがいいのか?って問題が出てくるわけですな。

« 学校のテスト | トップページ | 算数のココロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/8224488

この記事へのトラックバック一覧です: 速く正確に計算する:

« 学校のテスト | トップページ | 算数のココロ »