最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« ラッシュアワー | トップページ | ごちゃまぜ »

2008年4月 6日 (日)

ビュッフェ給食

みのもんたの番組ですが、

給食特集での

ビュッフェ給食。

校長先生のコメントで

全部食べてくれると、作った人も嬉しい

とおっしゃってましたが、

子供一人ひとりは、全部食べると思うけど、

給食全体で、残飯は出ないのかな???

という疑問が出ました。

量を人数に合わせたら、好きなものが食べられなくなるはずだし・・・

どうなってるんだろう?

日本史のところの最初のところまでしか、見れませんでしたが、

(晩御飯のため)

縄文農耕説とかは、

エスパー魔美を読んでた人たちからすると、

藤子先生の偉大さを、再実感したってところですかね。

自分も読者だったので、教員時代に

この部分では、必ず、触れてましたね。

テレビの録画で、この回を見せたりまでしたりして・・・

しかし、みのもんたって、癖ありますね~。

自分には、合わないなあ。

« ラッシュアワー | トップページ | ごちゃまぜ »

コメント

昨年度は6年生担任だったため,最後にバイキング給食というのがありました。
栄養士さんが「残さず食べてください。」というので頑張って食べました。
野菜を6回もおかわりしました。野菜でおなかが膨れたのは初めてでした。
普段の2倍以上ある給食。完食なんて無理だっつーの。
食べ物はとても大事です。でもね,残さないようにしてほしければそれなりの手段を考えてほしい。
「とにかく残さず食べろ!」っていうのは無理があります。

やっぱり、
「普段の2倍以上ある給食」
になるんですね。

ほんとに、あの学校はどうやってんだろ???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/12368414

この記事へのトラックバック一覧です: ビュッフェ給食:

« ラッシュアワー | トップページ | ごちゃまぜ »