最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 届いているかな? | トップページ | 論理エンジン »

2008年8月 2日 (土)

当たり前かと思ったら、

意外と難しかったこと。

アルゴゲームにおいて。

ルールで、カードを小さい数字を左に置くことになってます。

並べると、左から、順々に大きい数字が並ぶわけです。

で、2人で遊ぶときは、向き合って並べて、カードの数字を当てっこします。

ここで、

相手のカードの小さい数字のある方が、案外、わかんないというのが発見です。

向かいにいるのだから、左右が逆になっているってのは、当たり前じゃ・・・

と思ってましたが、なかなかに難しい概念だったのです。

俗に言う「頭のいい」5年生でも、間違えました。

当たり前と思ってしまいそうなところに、当たり前でないことがありますね。

« 届いているかな? | トップページ | 論理エンジン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/22730389

この記事へのトラックバック一覧です: 当たり前かと思ったら、:

« 届いているかな? | トップページ | 論理エンジン »