最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« やっぱり難しいっぽい | トップページ | 囲碁6路棋譜超初心者 »

2009年5月14日 (木)

余白

2=x-1

という方程式を解くとすると、

-1を移項して、計算して

3=x

これだと、1行で終わりです。

 

けど、心配になる子もいて、

x-1=2

x=2+1

x=3

とするわけです。

3行になりました。

納得できるレベルによって、書く量が変わるわけです。

で、テストの問題を解くスペースですが、

狭い場合が多い。

細かく書かないと心配な子は大変です。

すごく小さい字でこまごま書いていきます。

小さすぎのために上の数字と下の数字がゴチャゴチャになったりして間違えてしまったりします。

何とか、余白をいっぱい書く子に合わせて欲しいなあと思います。

 

まあ、問題が多すぎってことも含みます。

数で平均点を維持しようなんて考え方はやめてもらいたいなあ。

« やっぱり難しいっぽい | トップページ | 囲碁6路棋譜超初心者 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/29613650

この記事へのトラックバック一覧です: 余白:

« やっぱり難しいっぽい | トップページ | 囲碁6路棋譜超初心者 »