最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 遊ぶ時は遊ぶ | トップページ | 必死で勉強 »

2010年6月 4日 (金)

ゲームマーケット2010にて

左にリンクが貼ってある「キュリオキッズ」さんと会ってきました。

イベント中は、精力的に動いてらっしゃいましたので、声掛けのタイミングがなかなか合わず、苦戦しましたが、終了直前コンタクト成功!

ゲーム算数をどう広めていくのがよいのか?

お話してきました。

一番のネックは、

「こういった文化がない」

ということ。

最近は、トランプも知らない子がとっても多い状況。

そんな中で、どう理解してもらうか?

当たり前のことですが、

「体験してもらう」

これに勝るものはない感じです。

では、体験の場をどう作っていったらいいのか?

が、次の課題になります。

子供と大人がいて、団体である。

といえば、学校なんですが、

学校自体が動き出すのは、難しいと思われます。

なので、狙いは「PTA」

ここが一つの突破口になるのではないでしょうか。

PTAの役員をする人って、いろんなものに興味を持つタイプが多い気がしているんです。

(教員時代の自分の感想なんで、なんとも言えませんが^^;)

なので、食い付きとかよさそうな気がしています。

 

PTAではないですが、塾に来ているおうちの方から、

出張授業ができないか?と相談を受けました。

ママ友関係の広がりです。

 

お母さん方に、上手に、考え方を伝えることができるように頑張っていかないといけないなと思った東京めぐりになりました。

« 遊ぶ時は遊ぶ | トップページ | 必死で勉強 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/35054444

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームマーケット2010にて:

« 遊ぶ時は遊ぶ | トップページ | 必死で勉強 »