最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月28日 (木)

計算はできるんです

けど、文章題や応用問題ができないんです。

と、やってくるおうちが多いわけですが、

このうち、文章題や応用問題のトレーニングをどれだけやって、できないと判断したのか?

まあ、なんのトレーニングもなしにチャレンジして、

できない

となってるのがほとんどなわけですよ。

計算のトレーニングしかしてないのに、

文章題や応用問題が解けるわけがない。

やってないから、できるわけがない。

そういうことって場合がほとんど。

やってないからできないんだから、やればできるようになります。

文章題だって、応用問題だって、

難易度や単元など、自分に合ったレベルのものは探せばあります。今の時代。

それを見つけて、やる。

それだけ。

2011年4月16日 (土)

考える力は、考えた人にしかやってこない

教えてもらい続けてる人は、永久に考える力はつかないと考えています。

考える力は考えた分だけ身につくという考え方です。

犬が3匹います。そこに、2匹やってきました。犬は全部で何匹いますか?

足し算というものを知らなくても、

犬犬犬  ←犬犬

というイメージができれば、5匹と答えられます。

日本の勉強のパターンは、

これはこういうことですよ

はーい

では、よく似た問題をやってみましょう

はーい

ってやってるところが多いですよね。

こうやっておいて、

考える力が弱い

って言うのは、無茶苦茶なわけですよ。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »