最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月25日 (土)

分数・小数の計算ができないのは九九のせいじゃない

学習で躓いている子の話しでよく出てくるのが、

「九九」すら満足にできてない

で、「九九」を徹底的にやれるまで付き合わなかった教師が悪い。

というモノ。

九九ができても、掛け算が分かってない子はその先のことは無理。

九九ができなくても、掛け算が分かってる子は、その先もできる。

「九九」なんてそんな程度のモノ。

学習の躓きは、九九から始まって、それをクリアさせるのが当たり前みたいな理論で話している人とは、永久に交わることができないって感じ。

ツイッターでもつぶやいたけど、

そろばんは、算数・数学に対して、何の影響力もありません。

算数・数学が必要とする能力とそろばんが必要とする能力が重なってるのは、ほんとうにちょびっとだけ。

もう、読み書き計算主義から、離れて頂戴。世間様。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »