最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« ヒット&ブロー問題11 | トップページ | ヒット&ブロー問題12 »

2012年11月29日 (木)

文章題が苦手な子の傾向その2

前回は、本人の様子で書きましたが、今回は環境の方から。

それは、

あまりにも計算トレーニングに偏っているってことです。

当たり前な話で、

「なぜ文章題ができないか」

の一つの答えが、

「やってないから」

です。

く○んにそろばん、学校の課題は計算ドリル。

計算のトレーニングに使う時間はとっても多いのに、

文章題には時間を使わない。

では、

文章題のトレーニング量を増やせばOKか?

というと、そういう訳にもいかない状況があります。

そういったトレーニングを受け付けない体質になっちゃってる子が多いのです。

この体質を変えるのが難しいって話になるわけで…

体質を変えるのは難しいから、そうなっちゃったらあきらめる?

と言う訳にもいかない。

さてどうしましょう?と日々考えているわけです。

一番いいのは、文章題アレルギーのない体質にすることですが、

気にしだすのは、アレルギーが出てからなんでね。

« ヒット&ブロー問題11 | トップページ | ヒット&ブロー問題12 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/48027114

この記事へのトラックバック一覧です: 文章題が苦手な子の傾向その2:

« ヒット&ブロー問題11 | トップページ | ヒット&ブロー問題12 »