最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 台本? | トップページ | 塾の広告の真偽 »

2014年3月18日 (火)

ノートの取り方

http://www.kokuyo.co.jp/com/press/2014/03/1522.html

~中学高校の先生を対象に「ノートの取り方への評価」に関する調査を実施~

実に99%の教師が「ノートの取り方と生徒の学力に関係性がある」と回答

という記事です。

これは、アンケートに答えた教師が、そう思っているということです。

----

学力が高い生徒のノートの取り方として、

「板書以外のことも書いている(77%)」

「自分なりに工夫してまとめてある(75%)」

「読み返しやすい(58%)」

という傾向があります。

-----

も教師が受ける印象から答えたものです。

このようなノートを取ると学力が上がると言ってはいません。

中学などでは、平常点として、ノート点検をする教師もいます。

その時、どう書くと、評価が高くなるか?ということが子供側からすると気になるところになります。

で、学力が高いから、上記のようなノートを取るのか?

上記のようなノートが評価が高くなると分かっているから、学力が高い子はそういうノートの取り方をするのか?

その点は、この記事からは、推し量ることができません。

ノートを取るという事は、どういうことなのか?

ノートを取ることで得られる利点をきちんとつかんだ上で、ノートを取るのが大事になると思います。

« 台本? | トップページ | 塾の広告の真偽 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/55421464

この記事へのトラックバック一覧です: ノートの取り方:

« 台本? | トップページ | 塾の広告の真偽 »