最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 目先の点数 | トップページ | 減減法に減加法に足し算引き算 »

2014年5月20日 (火)

丸つけの仕方の指導

○つけの仕方の指導として、

1回目で正解したらそのまま赤○。
間違えたら、もう一度やって、次にできたら、青○。
それでも間違えたら、もう一度やって緑○。
そうすると、復習の時に、やり直す優先順位がわかる。
とか。
間違えたときに、赤ペンで、答えをまる写しにするのはイケない。
とか。
答えを見て鉛筆で書いてマルをつけるとかのズルをさせないようにする。
とか。
指導に関することがいろいろ書いてあるのを見るわけですが、
これって、
自分で理解しようとしている子からしたら、当たり前のことですよね。
で、こういうことを言われる子は、
勉強したくない子
なわけで。
じゃあ、こういった指導をすると、
こういった子は、勉強したくなるのか???
と思うわけですよ。
ならないんじゃないのって。
早く済ませたい。
間違えるのを見せたくない。
という意識が変わらないのでは、意味ないことだと思います。
○つけ理論で行くと、宮本算数塾はどうなるの?
って突っ込みもありますわな~。

« 目先の点数 | トップページ | 減減法に減加法に足し算引き算 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/56261073

この記事へのトラックバック一覧です: 丸つけの仕方の指導:

« 目先の点数 | トップページ | 減減法に減加法に足し算引き算 »