最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月12日 (木)

ストリートファイターライバルズ

ゲームデザイナー カナイセイジと「ストリートファイター」がコラボ!
ストリートファイターの手に汗握る攻防を再現したカードゲーム! 多彩な技でライバルをねじ伏せろ!!
闘いを彩るキャラクターは全8人。それぞれが多彩な技を持っており、その技を繰り出しあって闘います。どの技をいつ仕掛けるか、相手の技を読んでどう対応するか、といった読みあいを制し、ライバルをK.O.したプレイヤーが勝者となります。
プレイ時間5分程度で初心者でも簡単な説明でプレイできる「カナイセイジ」らしいシンプルなゲーム性をそのままに、「ストリートファイター」という多くの方から愛されるタイトルの世界観を取り込んだ注目のコラボ商品です。
(Amazon.co.jpより)
---
といったカードゲームが発売になったということで、買ってみました。
各キャラクター10枚セットで、そのうちの8枚をゲームに使用します。
カードは使い捨てなので、最長8ターンで試合終了。
カードには、技の当てやすさのイニシアチブという数値と
ダメージの数値と
特殊効果が書かれています。
各プレイヤーは、1枚選んで、そのカードを比べ合い、
ダメージを奪い合うゲームになっています。
そして、先に10ダメージ与えればK.Oです。
---
リュウのカードセットは、
I(イニシアチブ)0:竜巻旋風脚:
D(ダメージ)2:この攻防で受けるダメージを2減らす。さらに、次の攻防で自分のカードのイニシアチブが2上昇する
I1:UC滅・波動拳:
D5:相手のカードのイニシアチブが7の場合、相手の技を無効にし、ダメージ10を与える
I2:ガード:
D0:この攻防で受けるダメージを2減らす。さらに、相手は次の攻防で先にカードを公開しなければならない
I3:セービングアタック:
D3:この攻防のイニシアチブの大小を逆転する。ただし、相手のカードのイニシアチブが7の場合、この効果は無効になる
I4:昇竜拳:
D6:特殊効果なし
I5:巴投げ:
D3:相手カードの特殊効果を無効にする
I6:波動拳:
D3:次の攻防で自分のカードのイニシアチブが2上昇する
I6:波動拳:
D3:次の攻防で自分のカードのイニシアチブが2上昇する(2枚目)
I7:ジャブ:
D2:特殊効果なし
I7:SC真空波動拳:
D5:特殊効果なし
---
こんな感じに、8人のキャラクターの10枚カードセットが入ってます。
ガードのカードを出して、投げ(特殊効果を無効化する)を喰らわなければ、
次のターンは後出しできるわけですが、
キャラクターが、ガイルになると、このガードのカードが2枚入ってます。
ゲームのイメージでいう「待ちガイル」ですね~。
SC(スーパーコンボ)は5ターン目以降しか使えない。
UC(ウルトラコンボ)は体力5以下にならないと使えない。
という制約がついてます。
買ったばかりで、教室での出番もまだ少しで、子供たちも手探り状態。
8キャラいるので、対戦の組み合わせは、56通りと
長い間、遊べそうです。
男の子向けゲームとして、これから、頑張ってもらいたいところです。

2015年11月 5日 (木)

くちびるに歌を

合唱コンクールといえば、

苦手な子と一生懸命な子のバトルが恒例の行事。
でも、そんな中で、
音楽っていいなと思えるような取り組みができたら、いいですよね。
教科にも
「音楽」
ってあります。
未来に伝えるべき文化だってことです。
「くちびるに歌を」
「うた魂!!」
邦画での合唱をテーマにした映画2本。
合唱コンクール前に、見ておいて損はないと思いますよ。

2015年11月 2日 (月)

キュウべぇ、ぼこぼこ

授業参観だったこともあり、発表しやすい形式の授業にしました。

一次関数のグラフから、式を作る問題。
151102_131115
12か所に現れたキュウべぇを、ほむらちゃんが撃ち抜くというシチュエーション。
151102_131050
キュウべぇ、ぼっこぼこ。
---
しかし、本放送のときに、子供たちは、見てない子が多いわけですが、
アニメそのものを、今の子たちが見てない様子。
マンガもそうだし、アニメ文化も、すそ野が広がっていない感じを受けます。
万人の趣味というものじゃなくて、一部のコアな人向けの趣味になってしまったら、
先は明るくないなあって感じました。
知ってる子とは、
「誰が好き?」
「まみさん!」
とか、会話できたりもしたんですけどね。

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »