最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« ストリートファイターライバルズ | トップページ | プレイングルーム »

2015年12月 9日 (水)

百人一首は国語の教材として認められるのに…

百人一首は国語の教材として認められている学校が多いと思います。

行事として、百人一首大会を開くところもこれまた多いですね。
しかし、
百人一首大会となったとたんに、それは、競技かるたになるわけです。
古典文学の学習から離れた存在になります。
けど、行われます。
翻って、数学は、数字を扱う学問です。
なので、数字に関するものを、教材として使用することも、
百人一首同様に認められてもいいんじゃないか!
と思うわけです。
しかし、
7並べも大富豪もスピードも、認められません。
この差はいったい何なのか???
勝ち負けにこだわってしまうからというのは、百人一首大会を開いているところは、
言えない言葉です。
もろに、勝ち負けの世界です。
7並べや大富豪やスピードが、
単元と関係ないからというのも言えません。
短歌の解釈鑑賞までは、単元でしょうが、
競技は単元に含まれてないはずです。
けど、百人一首は許される。
この差はいったい何なのか???
学校文化の無言の格付けというやつでしょうか?
百人一首、高尚。
トランプ、低俗。
みたいな感じ???
トランプの
配られたカードを整理し、情報を分析し、勝ちまでの道筋を考え、
ゲームの進行状況から、作戦を修正して、勝ちまでもっていく過程は、
もろ、数学だろ!
って考えている一人のゲームバカの独り言でしたペコリ(o_ _)o))

« ストリートファイターライバルズ | トップページ | プレイングルーム »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75110/62878923

この記事へのトラックバック一覧です: 百人一首は国語の教材として認められるのに…:

« ストリートファイターライバルズ | トップページ | プレイングルーム »