最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月21日 (木)

後ろからやって

定期テストの問題数が多くなってきている傾向を感じています。

普通に前からやっていくと、最後の方が時間切れになる子が多くいる感じです。
で、
テストの点数が通知表の各項目に振り分けられます。
で、
知識理解は最初のほう
技能が真ん中
思考が応用問題として後ろに
配置されていることが多いです。
順番に解いていって最後の方で時間切れを起こす子は、
思考の点数が低くなってしまうので、
通知表の2番目の項目の評定が低くなってしまいます。
ということで、
まんべんなく、各項目の点数を取るためには、
中間テストは、前から
期末テストは、後ろから
やっていくとかするという戦略が考えられるわけです。
---
とこれは一般的な話で、
うちの場合は、
2番目の項目の思考を一番重視してるので、
そこがどれだけやれるかどうかなので、
いつでも、
後ろからやって
です。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »