最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月24日 (月)

新しいことを学習すると

勉強し続けると、成績が右肩上がりになるとか思ってる人、案外見かけます。

塾に通ってたら、成績上がるのが当たり前みたいな感じのものも。
でも、
新しいことを学習すると、
それ以前のことと、ごちゃごちゃになって、いったん、下がるんですよ。
混乱期っていうのかな。
Konran
赤い部分ですね。
その混乱期に、以前のことと新しいことを整理して、きちんとした知識にしたら、成果として上向きになっていくんです。
小2で、掛け算を習ったすぐ後に、
足し算、引き算、掛け算の文章題をランダムに出すと、
混乱する子いっぱいいます。
一度混乱した後が大事なんです。
ちょっと、やったくらいで、できるようになるかって話です。
以前で来てたことができなくなってるのは、忘れたっていう場合の他に、
こういう、知識の混乱っていう場合もあるんだってことです。

2017年7月 6日 (木)

九九とかの丸暗記の弊害

九九とかの丸暗記を課せられるものにおいて、

「覚え間違い」
してしまった時の、修正がほんとに大変!
7の段とかの後ろの方の段になると、
掛け算の成り立ちから学習することなく、九九の暗唱に全力でいっちゃう学校の先生が多い。
で、その後ろの方の段での覚え間違えが多く発生する。
7の段は、特に多いっていうのは、昔から言われているのに、
暗唱、暗唱の繰り返し。
ここで、最初のころのように、
7×4は、7+7+7+7で、28になるね~
とか、一つずつ、確認していってほしいというのが、今回のお願い。
まだ、九九があやふやな子の方が、修正が効く。
一つずつ計算して出していくことをしていけばいいから。
けど、覚え間違えちゃって、頭にこびりついちゃった子の修正は大変。
何回指摘しても、次のときには、
「ひちし24」
に戻っちゃう。
ふ~

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »