最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 指で計算 | トップページ | 知育玩具を教室に置け »

2017年10月17日 (火)

解法主導型

一次関数の文章題で

教科書に
「ガス料金
18㎥で1950円
26㎥で3150円
21㎥使ったときはいくら?」
って問題があるんですが、
塾行ってたり、自分の努力もあって、数学得意な子が
これを、
Itibun
こう解いた。
確かに、王道ですが、
Itibun2
こんなくらいは、簡素化してほしいなあって思うんですよ。
解法に縛られ過ぎな感じを受けます。

« 指で計算 | トップページ | 知育玩具を教室に置け »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 解法主導型:

« 指で計算 | トップページ | 知育玩具を教室に置け »