最近のトラックバック

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 2019年、愛知県公立高校入試を算数で解く | トップページ | 小牧南の定員割れに思うこと »

2019年3月15日 (金)

2019年、愛知県公立高校入試を算数で解くの補足

六角形の面積を求める(2)ですけど、

前の記事で、
「正三角形の面積が求められれば出ますね」
とは書きましたが、
大きい正三角形から3つの正三角形の面積を引くなんてことはしては遅いですね。
A322a
面積比を使ってください。
頭固くなっちゃってますね。
Sなるに押されているのも、こういうところに出てきてるんじゃないかとか思っちゃいます。

« 2019年、愛知県公立高校入試を算数で解く | トップページ | 小牧南の定員割れに思うこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019年、愛知県公立高校入試を算数で解くの補足:

« 2019年、愛知県公立高校入試を算数で解く | トップページ | 小牧南の定員割れに思うこと »