最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 通知表を見る | トップページ | オリゲー14(円周角かるた) »

2019年4月 5日 (金)

スマホやゲームは悪役なのだろうか?

学生の学業に悪影響を及ぼすと言われている

「スマホ」

これが登場する前とどこが変わってきたのか考えて、いろいろ思うことを書いていこうかなと思います。

スマホの利用は、学生の場合はだいたい2種類になるのかな?

「SNS」と「ゲーム」

まず、「ゲーム」について考えてみます。

保護者の方々が小学生時代、もうすでに、家庭用テレビゲームは存在してましたね。

「ゲームボーイ」が30年前なので、携帯型ゲーム機も存在してました。

ということは、あんまり、今と状況変わらないような感じがします。

違うのは、

「ネット通信機能が付いている」

の部分ですかね。

これは、昔はなかったですから。

そうすると、

「SNS」も「ネット通信機能」だし、

「ネット」が悪者ってことになる???

いや~

ネットを悪者にしたとして、それで、解決しますかね?

その悪者を使って生活してるんだから、おかしな話になる。

学生と、これらのものとの「距離を離す」という処置を取ることを言う人たちもいますが、

「距離が離れる」と、「学業に専念するようになる」に変化する理由がワカンナイですよね~

昔の

「マンガがたくさん出版されたころ」「マンガの読み過ぎは良くない」

「テレビができたころ」「テレビの見過ぎはいけない」

「ファミコンが出たころ」「ファミコンのやりすぎは良くない」

これとおんなじ流れをしてるだけだと感じます。

なんかを悪者にして、責任をそれに押し付けてしまえ~ってやつ。

こういう考えで動いてる間は、解決しないでしょうね。

じゃあ、どうするの?

それは

「何かを悪者にして責任を押し付ける」考え方をすることを止める

ここから始めることだと思います。

« 通知表を見る | トップページ | オリゲー14(円周角かるた) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 通知表を見る | トップページ | オリゲー14(円周角かるた) »