最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 教えちゃったら分からない | トップページ | 学研さんへ »

2019年10月 1日 (火)

自分から勉強しない我が子を放っておけません!どうしたらいいですか?問題

自分から勉強しない我が子を放っておけません!どうしたらいいですか?

勉強面で苦労してないおうちの人の言う言葉で1番多いもの

「勉強しなさい」って言ったことないんです。

これ。

言われてきた子は、逆に、ほとんどの確率で、勉強に苦労する。

勉強は、自分でするもの。

親はその様子を見てるだけ。

見捨てちゃダメだけど、口は出しちゃダメ。

と、小さいころから心がけていれば良かったけど

中3まで来ちゃいました。

さて、どうする!?

 

まずは、等身大のお子様を見る

勉強するのに疲れている様子を

「どれくらい疲れているか」

受け止めてあげる。

学校のワークもできないくらいなので

非常に疲労している状態だと思います。

 

その2

疲れているので、休ませましょう。

休みたいだけ、休ませましょう。

 

その3

何か手伝えることがあるか聞きましょう。

「別にない」と言われたら、素直に「はい」と言いましょう。

 

その4

「人生万事塞翁が馬」

ということです。

 

---

人間死ぬまで勉強ですから

別に今しなくても、後で、やればいいんですよ。

シンロガ~~

とか言う人いますけど、その高校、その大学じゃなきゃ、死んじゃうの?っていう。

勉強楽しめない方が、損失が大。

勉強したいという欲求は、生き物の持ってる本能。

これを失ったら、それこそが「死」です。

 

« 教えちゃったら分からない | トップページ | 学研さんへ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 教えちゃったら分からない | トップページ | 学研さんへ »