最近のトラックバック

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログランキング

  • 教育ブログランキングに参加しています
    にほんブログ村 教育ブログへ

ツイッター

  • ツイッター

« 学研さんへ | トップページ | 漢字の勉強(字解) »

2019年11月 3日 (日)

ワークは1回リターンズ

学校のワークを何周もする方法が一般的ですが、

1回目の答え合わせで答えを見ちゃってるので、

答えを覚えてしまうので困る

という子はたくさんいます。

だいたい、答え合わせの答えを覚えない方が

集中してない証拠

なので、答えを覚えちゃう方が正常

では、覚えちゃうんだったらどうするのということで

「解答の分析をしっかりと徹底的にやる」

ことをしてみましょう。

例えば

国語の選択肢問題

「あ」は「○○について記述してないので×」

「い」は「△△についてまで記述しているので書き過ぎで×」

というように、

正解の選択肢以外の分析もしていくのです。

他の教科も同様に、

正解と不正解の間は、何が違うのかということをしっかりと分析していきましょう。

これで、

ワークは1回でOK

« 学研さんへ | トップページ | 漢字の勉強(字解) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学研さんへ | トップページ | 漢字の勉強(字解) »